122日ぶりのブログ…!!




とか言うくだりもう飽きたで 

なんてバッサリ斬られそうなのでそれは置いといて。

こんにちはー!DIYer MARIです( ・∇・)



2018年が終わろうとしているこの真冬に

真夏の話をしたいと思います 

2017-07-07-16-28-03

2017年に行った天売島

IMG_6558

それはそれは素敵な島で感動の5日間だったわけです

-天売島ブログまとめ-

Vol.1 いってきまーす!
Vol.2 初めての北海道、驚異の食欲。
Vol.3 バスに揺られて。
Vol.4 キーーーターーー!
vol.5 いざ天売島へ!
Vol.6 海鳥の楽園。
Vol.7 真夏のオアシス。
Vol.8 Do It Yourself in 天売島
Vol.9 DIY!Before→Afterボートベンチに変身させよう!
Vol.10 島のお母さんたちとの出会い。





2018夏も…

もちろん息子と一緒に行ってきました♪ 

IMG_5977

前回はpeachだったのだけど、2018はJetstar!

IMG_5979

IMG_5980

座席も十分すぎるスペース♪

IMG_5978

ちなみに…

親子2人分5日間の旅をリュックひとつ

で行くことに成功しました!

これは自分の中で快挙!(私は荷物がすごく多いほう)

5日、しかも子供のものは減らせない、となると

必然的に自分の服やメイク一式などがどんどん減って、結局 私は着た切り雀。笑

長旅(移動など含めると片道8時間くらい)なので

とにかく荷物を減らしたい一心で必要最小限!


リュックについてるキーホルダーは

このブログを昔から読んでくださっていた方がプレゼントしてくれたものです♪

息子の名前を彫ってくれている「マリン」はアメブロ時代ネーム(そんな昔から…!)

大切に使わせていただいてます^^ありがとうございます。
 
IMG_5981

あっというまに新千歳空港へ到着

さぁ、向かった先は!

IMG_5982

新千歳空港温泉!


空港内に温泉があるなんて。リッチ!

なぜここに立ち寄ったのかと言いますと…


関西空港→新千歳空港→旭川→羽幌ターミナル→フェリー→天売島(ゴール!)


という道順なのですが

これがちょうどフェリーの時間に間に合わなかったりで

旭川へ一泊予定しないといけなかったわけです 


新千歳から旭川へはバスで向かうのだけど

それが3時間くらいかかるので

ホテルにチェックインできるのは23時を超えてしまう… 

5歳児に飛行機からバスからの移動で23時越えは

ホテルに着く頃にはぐったりしてるんちゃうかなぁ

せめてお風呂だけでも入れといてあげれたら すぐ寝れるのになぁ 


なんて考えながら調べてたら…

IMG_5983

あるやん!

お風呂!

素晴らしいー!

 
大人¥1,500 幼児¥600

少しお高めやけどバスタオル、浴衣ぜーんぶ込み

お風呂にはハミガキも用意してくれていて、至れり尽くせり。 

何よりもバスまでの時間を有効活用させてくれるというところが最高!

 
お風呂に入ってさっぱりして

この時点でパジャマがわりの甚兵衛を着せておいたので

3時間のバスで寝てしまっても大丈夫。

IMG_5984
IMG_5985
IMG_5986
IMG_5987

21番乗り場へやってきました

(実はお風呂を満喫しすぎて最終的にめっちゃ走って母、汗だく、っていう)

IMG_5990

新千歳空港から旭川への直行便

たいせつライナーへ飛び乗る

IMG_5989

めっちゃええシート!


よしよし…息子よ…母の策略はこうだ…

お風呂も入った、ご飯も食べさせた、移動に疲れた頃だろう…

このままゆっくり3時間安心して眠りたまえ…

母はその間に無表情でのんびりする予定なのだ…ふふ。


ところがどっこい

そんな甘えた策略通りにいかないのがちびっこギャングというもの

3時間、テンション高めの小声で一生喋り続けていた(旅ハイ)

あかん、箸が転んでもおかしいブーム到来や

IMG_5992

車内にあると思い込んでいたトイレがなくって

そんな時に限って

「ママ、漏れそうやねん…」

とかそんな節子みたいなことばっかり言うて

常に母の心臓をはちきれさそうとしてくる息子

途中のサービスエリア休憩でまたもや走って母、汗だく。

IMG_5991

岩見沢SAもしっかり満喫してさらに旅ハイな息子

IMG_5993

ハイテンションな3時間のバス旅を経て、到着。

8月の旭川、涼しい!

23時、むしろ肌寒いんやなぁ…すごい、北海道。

大阪は猛暑だったので、うっかりしてました。


涼しげな旭川駅のど真ん中に

どーーーーん

と、甚兵衛姿で仁王立ちする息子。


しまった、服のチョイス完全にミスってる。



旭川駅から予約してるホテルまでの道のりを携帯の地図を見ても見ても

どこかわからへん、、どうしようKaiくん…

またもや方向音痴を発揮していると。。


とっても親切なお姉さんが「どこ行きたいの?」と声をかけてくださいました

神様…!!

「私もこの辺行くから一緒に行きましょう」と連れてってくれました、優しさにじんわり…

お姉さんは小学校の先生だそう、こんなに素敵な先生がいるだなんて

息子もきっと小学校に行くのが楽しみになったやろうなぁ^^

IMG_5994

親切なお姉さんが案内してくださって無事ホテルへ到着!

本当にありがとうございました(T_T)

IMG_5995

とりあえず…

半分まで来れたよー!乾杯〜!

パピコと熱いお茶で祝杯を上げ

お風呂もすませてるので歯磨きしてさぁ寝よう!


…息子の旅ハイはさらに加速、今日の楽しかったことアレコレ総選挙タイム。

喋り疲れた息子を寝かしつけて、、

母はお風呂に入ったにも関わらず

なぜか様々なトラブルにより汗だくだったのでシャワーを浴び

恒例のカップヌードルトムヤムクンパーティーをこっそり開催。

IMG_5996

そして、グッドモーニング〜!

なぜ子供は寝たら完全充電できるのだろうか。

私は寝て起きても疲れが残っているのに。若さか、若さなのか。


旭川から羽幌までは車に便乗させていただいて、3時間かな?

羽幌フェリーターミナルへ向かいます。

IMG_5997

ここにしかないよ!

と言われれば絶対寄らなきゃ。

息子のお昼ご飯などを買い。

IMG_5998

時計ボロボロやな、服ボロッボロやな。

という着目点ではなく

ここにしかないらしいラテを購入。20%増量やで。

IMG_5999

ずーーーっと続く素晴らしい景色にうっとり。

IMG_6001

3時間で羽幌フェリーターミナルへ到着!

IMG_6003

中に入ると夏休みともあって

IMG_6002

人がたくさん!ここで乗船券を買って、、


いざ、参る!

2017-07-05-14-44-43

2017年に乗ったフェリーは

おろろん2

天売島まで90分

IMG_6011

船底でザコ寝ができちゃうわんぱく感のあるフェリー!

冒険っぽくて好きです。

に、対して2018年は…

IMG_6005

高速船さんらいなぁ2

高速船は天売島まで60分

おろろん2よりも30分早くなります

(その分船酔いの人は辛いのだそう…)

IMG_6006
 
とっても早いのでトイレへ立つ時に

ふらっとするので慎重に歩いたりするのも…これまた冒険感あります^^

IMG_6007

天売島に着きましたーーー!

今回はたっくさんの子供達と一緒です(*^^*)

フェリーから降りた瞬間



「まりちゃん!かいくん!」


大きな声で呼びかけてくれたのは、なんと。。

IMG_6009

去年、お世話になった

民宿 竹内のお母さんだった。


1年ぶりの再会が嬉しくて

覚えていてくれたことが嬉しくて

今回行くことは伝えてなかったのに、発見してくれたことが嬉しくて

思わず飛びついてギュッと抱きしめてもらった。

あまりにも広い空の下で

美しい鳥たちと温かい人に囲まれて

ここに来ると、人間っていいな、そう思えるから不思議だ。


Vol.10 島のお母さんたちとの出会い。 
にも書いている通り、本当に良くして下さって

島にいる間、毎日「ただいまー!」と言ってしまう居心地の良い空間

竹内のお母さんたちのお人柄と最高のご飯が大好きです


そんな感動の再会を果たしつつ、天売島での素晴らしい日が始まります。




それでは、また!

感謝を込めて、DIYer MARI.

今日もブログへ遊びに来てくださり、ありがとうございました

Have a nice Day!

 

Facebookページ「11,150いいね」を越えました、ありがとうございます!
ブログには載せていない動画や リアルタイムDIYなども
どんどん更新していきたいのでどうぞ「 いいね!」お願いします(*^^*)
「LINE」も「facebook」どちらもブログ更新情報が届くようになっています♪  
↓ブログ更新のモチベーションになりますので、応援クリックお願いします‼︎
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへにほんブログ村がんばれ!応援クリック