みなさま、こんばんは!

DIYer くめまりです(*^^*) 
 2017-12-04-09-46-30

何十年も母が大切に使っていた

ボロ〜い食器棚を姉が引き継ぎまして

でもこのままじゃアレやなぁ…ということから

始まったLet's DIY

「DIY!古いからって諦めないで!食器棚をDIYで生まれ変わらせる方法、その1」

↑前回までの工程編は上記リンクにて↑

2017-12-04-09-45-44

食器棚の背面が剥き出し状態から…

2017-12-04-15-27-47

合板でフラットにして、下地が完成〜!


が、前回までの工程でした

今日は、ここからスタートです♪

Let's Do It Yourself!

2017-12-04-15-32-37

針葉樹合板をそれぞれの寸法に合わせて

事前にカットしたものたち



モールディング

2017-12-04-16-02-58

ネットだとサッと購入可能ですが、できれば実物を見て買いたい!

という時には

近所のホームセンターに行ってます

ロイヤルやデイツーには

種類がたくさん置いていて嬉しいですよね♪

2017-12-04-16-03-33

合板の上下に…

モールディングを貼り付けていくことにしました!

2017-12-04-16-03-35

モールディングは 木割れしやすいので

下穴を開けておくことで(モールディングに限らず)

失敗はグッと少なくなるような気がします^^


最終的に上下に取り付けるモールディングですが

ひとまず、下部分にだけ入れて…

2017-12-04-15-32-37

細長く切った合板たちを

ひたすら45度カット…していきたいと思います!

2017-12-04-15-51-20

45度カット方法は たくさんあるのですが

その中でも、私的もっとも簡単なやり方は…

2017-12-04-15-51-28

木材同士を端にくっつけて(ピタリと)

2017-12-04-15-51-31

こんな風に 2枚を重ねています!

2017-12-04-15-51-40

印をつけて…

2017-12-04-15-52-00

向こうの先端と印を結び、差し金でまっすぐにひきます!


これだけであっというまに45度の完成(*^^*)

ひたすら印をつけて

印をつけて

印をつけて

2017-12-04-16-34-10

あとは丸ノコでカットして

カットして

カットし続けます

2017-12-04-16-58-41

まっすぐ丁寧に切らないと

あとで45度が合わず 苦しい思いをするので

慎重に慎重に慎重に…ひたすら切り続けて。

あーーーー手が震えてきた!

木屑にまみれながら、丸ノコと闘い続けること30分。

2017-12-04-17-02-35

じゃーん、部材が揃いました!!


ちなみに

2017-12-04-16-58-41

ここで出た大量の木屑は、大切な資源です!

捨てちゃダメ、絶対。

駅構内のポスターみたいなったけど、あとで必要になってくるので

木屑は大事にとっておきます(その様子はまた後ほど)

2017-12-04-17-03-17

ボンドをぺーっとつけて

2017-12-04-17-07-52

合板の上に貼り付けて、ビス打ちしました

45度ビシーーーッ!

ピシャッと重なった時ほど 気持ちいいことありません (´▽`)

2017-12-11-17-04-16

もくもく…

もくもく…

ひたすらもくもく…

2017-12-11-17-04-52

前髪はちょんまげにして、変な靴下を履いて

ひたすらもくもく

第一関門突破までもうすぐ!

2017-12-04-17-17-25

額縁みたいな形がいくつも出来上がってきました

これにまだまだ手を加えていきます!



そんな時に姉がひとこと

「今日は簡単にホットプレートでビビンバにしよう!」

image

「簡単に」とか気軽に口に出されへんような

お店の味がするビビンバを作ってくれました

え、ちょっと待ってちょっと待って

そのナムル的なものはいつのまに作ってたん!?

めちゃくちゃ美味しい。

ホットプレートやのに、まるで石焼きの味…

「簡単に」って全然簡単ちゃうやん!簡単詐欺やん!



私なんて

納豆とごはん

のみ、という大胆な日もしょっちゅうやのに(そや、これがほんまの簡単や)


プロのぐうたらな私からは想像できないほどの

マメさを持つ、母と姉。

そうですね、どれくらいマメなのかと言うと…



つい先日。

母がおもむろに言い出した

「そやな、今日はあんこう鍋にしよう!」

え、あんこう?

ってあのあんこう?

「そやで、あんこうやで、ちょっと持ってくるわ」

そうしてドアの向こうに消えていった母が

数分後に持ってきたのは想像以上に大きな箱。


蓋をあけると、入ってました、あんこうが。

丸ごと。

お世辞にも可愛いと言えないものスゴイ見た目と、とんがった歯

あまりにもエイリアンっぽかったので

写真にはおさめることはできませんでしたが

image

※画像お借りしました


これをなんのためらいもなく

バッサバッサさばいていて。



その昔、学校から帰宅すると

母が、嬉しそうにサメ(ふか)を大きな鍋で茹でていたことも(恐怖)

その昔、ハモをさばくのにハマッていたときは

数日連続で鱧料理が続き、ひたすら鱧をさばく母の後ろ姿を見つめる

ということも。

とにかく海が近いので、母はいつでも何かっちゃぁ捌いていました。

おかげで、10代半ばまで

魚はどれだけ大きくても(鱶も鱧も)丸ごとで買わないといけないものなのだ

と思い込んでいました(切り身で買うことにカルチャーショック)


あんこうの話に戻るとします

その大きなアンコウは見事にさばかれ

その日は当然 お鍋だったわけですが。


みんなで鍋を囲んでる途中に、誰かがぽそりと言った。

「なんか、餃子 食べたいな」

え、なんで?

姉「材料あるから作るわ!」

作るんかーい!


餃子かぁ、包むの大変やん…あ、そうか、冷凍してるのんでもあるんかな?

わたしは呑気にそう思っていたのだけど。

そしたら、お姉ちゃんが突然。


強力粉を練りだした



え、皮から!?

ちょっと待って、なんで?笑


あんこう鍋を中断し、強力粉を練り、皮を伸ばし、具を入れて包み、焼きにかかる。


…なんの修行やねん!

道のり長っ。

そうして無事に焼きあがった餃子は

普段と比べ物にならないくらい

モッチモチの皮で それはそれはとてつもなく美味しかった(そらそーや)


たくさんの家族が集まってごはんを食べるときは

みんなで美味しい美味しいって食卓を囲めたら幸せやんね

という母と姉の優しさ、そして想像以上のサービス向上委員会精神が

その日も心もお腹もぽかぽか温かくしてくれていました、いつもありがとう。



っていうぐらいのマメさです。

ぐうたらな私も少しは見習わないといけません、まずは強力粉から。

45度カットDIYのお話でした!

次回記事へ続く…♪

 それではまた!

Have a nice Day

 今日もブログへ遊びに来てくださり、ありがとうございました♪

↓ブログ更新のモチベーションになりますので、応援クリックお願いします‼︎
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへにほんブログ村がんばれ!応援クリック
  
 

Facebookページ「10,100いいね」を越えました、ありがとうございます!
ブログには載せていない動画や リアルタイムDIYなども
どんどん更新していきたいのでどうぞ「 いいね!」お願いします(*^^*)
「LINE」も「facebook」どちらもブログ更新情報が届くようになっています♪