こんにちは!

DIYer MARIです(*^^*)


今日も「Smile Happy SweetHome」へ

遊びに来てくださり、ありがとうございます。嬉しいです♪



さて、実家のキッチンDIY計画の続きがやってきました!

IMG_4550
 
母からの要望は…


「この場所にキッチンがくるんやけど、窓との隙間をどうにかしてほしいねん」 


ということでした♪

上のBEFOREから…

IMG_4597

諸々の過程を経てこのような感じになりました。


「第1章:失敗しないビス打ち」

「第2章:DIYのベストパートナーを見つけよう」

「第3章:キッチンDIY壁の下地が完成」

↑DIY途中経過は上記リンクにて♪





次は、タイル貼りにしたい〜!という母の素晴らしい提案で

Let's タイルDIY!


タイル選びはママンの好みで…♪

IMG_4888

ボーダータイルですか!

良いですねぇ、わたしも好きです(*^^*)

こちらで購入しました→スレンダータイル

3e7ee3b3.jpg

我が家のキッチンもこのタイルにしてます(*^^*)

あ、でも実はもう原状回復しちゃったんです

また次はどんなタイルDIYしようかなぁと妄想中です♪ 

IMG_4875

タイルDIYに必要なものリスト〜はこちら!

すべてホームセンターで気軽に手に入るものたちです


◎タイル用接着剤

◎タイル目地材

◎ゴムベラ 

IMG_4878

ゴムベラは

安いものから高いものまでピンキリ

あるのですが

手に馴染みの良いもの、しっかりしなるもの

IMG_4881

ここがポイント!


このギュゥゥゥッとした「しなり」がタイルDIY成功に大きく貢献してくれます

ちなみにこのゴムベラは

ホームセンターコーナンで398円。

めっちゃ良い仕事してくれます (´▽`) 







さて注文したタイルですが

ひとつひとつ貼るなんて…とんでもなく大変そう(めんどくさー)…

と、不安な気持ちになったかもしれません  



安心してください

IMG_4884

全部つながってますよ!



タイル裏がネットになっていて、30㎝×30㎝すべてくっついていて

大きなひとつのタイル、のような感じになっています(*^^*) 

これは便利やな〜

IMG_4885

ネットでしっかりつながっているので

こうして持ち上げても平気!貼りやすそうです。

IMG_4886

さて、さっそく。

この場所にタイルを貼っていきたいのですが!


下部分にはキッチンが後日やってきます。


その上部にできる隙間15㎝だけに…タイルDIYをしたい。

IMG_4887

 なので、合板の上から15㎝のところに目印をつけて…

線をジャーーーーッとひきました。

 IMG_4898 (1)

この線まで、と決めて接着剤をつけていくと

無駄なく使えるので目印は必須(*^^*)

IMG_4888

さて、次!


15㎝しかタイルはいらないので、カットします。


このタイルは30㎝なので、ちょうど半分こ。

IMG_4889

裏ネットはカッターで簡単に切ることができます!

IMG_4890

タイルにカッターの刃を沿わせて…

ゆっくりゆっくり裏ネットを切っていく…

IMG_4891

こうすると切ったあとに

ネットがバサバサならずに美しくなりますね^^

IMG_4893

切れました!


右側がカッターの刃を沿わせてカットした方。

ネットのバサバサがなく美しい仕上がり!

ですが、その逆。

左側はバサバサです

IMG_4894

こんな感じ、別にこれでも

タイルが貼れんことないけど(目地材も埋めるし)

でもまぁ、切っときましょう(*^^*)

IMG_4895

さっきと同じように

カッターの刃を沿わせて、そーっとネットを切っていきます

IMG_4896

シャキーン!

うんうん、気持ちええな (´▽`)

IMG_4899

そして、カットしたあとのタイル

ここが…私的には割と重要ポイント♪

ネットでタイル同士がギューーーーーーッと寄っていることがあるので

均等になるように、伸ばしておくと

貼り終わりが美しいように思います^^


後ろの方に見えるのは息子の足!

いつも全力サポート(ひたすらチョロチョロ)してくれています (´▽`)

IMG_4900

さぁ舞台は整いました、いざ!

接着剤を水でつくっていきましょう

IMG_4876

さて、水だけでOK!

と気軽に書かれていますが…

IMG_4901

どうしても気になるのが水の量。


1㎏に対して、350cc


ほほう。

でも全部使わへんかもしれへんやん?

1㎏の接着剤つくってしもたら もうどないしようもないやん?

余ってももったいないし

とりあえずなんか貼っとこか、みたいな危険な気持ちになってまうやん?
 


いこう、目分量で。

IMG_4905

まぁ最初はこれぐらい入れてみましょかね。


さらに水を投入、ここで水を慌ててドバーと入れてしまうと…



粉なくなってもうてシャバッシャバ (; ̄Д ̄)

という たこやきパーティーあるあるになってしまう可能性アリ、なので

水は少しづつ入れて調整するといい感じになります♪ 

IMG_4906
 
自分的にはこれぐらいの硬さが塗りやすいかな?

IMG_4907

縦にして数秒後に、やっと落ちかける…ぐらいです♪

 IMG_4908

養生をして、いざ!

Let's Do It Yourself!

IMG_4909
 
接着剤をぬりぬり…

5mm厚ぐらい、と書かれていますがあまり気にせず気楽に(*^^*)

でも

重要なのは、端っこ。

裏ネットなので真ん中部分は絶対くっつく。

外れやすいのは、端っこ!なので


真ん中薄め、端 多め。

これが合言葉です! 

IMG_4912

接着剤をのせて

タイルを貼って

ギュウウウウウウウッと押し付けて…

IMG_4913

うんうん、良い感じ!

IMG_4916
 
接着剤は乾いてしまうと元も子もないので

タイルを貼る幅分だけ、これがタイルDIY成功への近道です(*^^*)

急いでも良いことはありません、のんびりのんびり。

IMG_4917

さて、タイルを貼って、次のタイルを貼る。


この時

ピシッと美しい仕上がりにするためには… 



悪い例その1

IMG_4920

タイルとタイルの間に隙間が空きすぎている!

IMG_4919

遠目で見ると、こんな感じ。

残念、すごく残念!



間隔を同じにすることでより清く正しく美しく。



悪い例その2

IMG_4921

タイルとタイルの間に隙間がなさすぎる!


これはもう…

目地剤をいれたときの残念さったらもう…

それはもう…(経験済み)…(´д`;)

 IMG_4918

なるべく、つなぎ目がわからないよう

等間隔で貼っていくことを心がけると…

目地を入れたあともピシーーッと美しく

思わずタイルに頬ずりしたくなる仕上がりに!

IMG_4923

さて

端っこまでタイル貼りが進んできました

あ!!!

IMG_4924

なんと…!

中途半端な!





まぁええか…目地で埋めてしまおう。






なんて安易に思うのはとても危険です!

せっかくここまで来たのですから…妥協はもったいない。

いくら普段大雑把なわたしでも、これはどうにかしたい。

ということで♪

IMG_4925

あまったタイルをチョキチョキ…

ちょうど良い大きさにカット。

IMG_4924

この中途半端な隙間!

同じ横向きではもうひとつも入らない。 

ならば…

IMG_4926

縦向きに貼ろうではないか (´▽`)


何も入れずに目地のみ、よりは断然マシです!

IMG_4927

引きで見るとこんな感じ(*^^*)



そんなこんなで!

BEFORE

IMG_4550

BEFORE

IMG_4887
 
AFTER

IMG_4932

よーし!

ここまで来たぞー!

これが乾けば、次はいよいよ目地埋めだ!

目地が入るとまたガラッと良くなるのです(*^^*)



また遊びに来ていただけると嬉しいです♪

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!

Have a nice Day!MARI.

↓ブログ更新のモチベーションになりますので、応援クリックお願いします‼︎
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへにほんブログ村がんばれ!応援クリック
  
 

Facebookページ「10,100いいね」を越えました、ありがとうございます!
ブログには載せていない動画や リアルタイムDIYなども
どんどん更新していきたいのでどうぞ「 いいね!」お願いします(*^^*)
「LINE」も「facebook」どちらもブログ更新情報が届くようになっています♪