こんばんは!Mariです

嬉し楽しの連休!みなさまいかがお過ごしだったでしょうか(*^^*)


9月21日(月)、前記事でも書いていた

…驚異のたつをカップが終わりました!

image

TATSUWO CUP

16チーム、170名。


何が凄いって…この規模の大会を

たつをさんが 企画、運営、進行…すべてをしているということに

驚きを隠せません。

image

会場内には 熱い気持ち、歓声、真剣な眼差しと笑顔が溢れていた。

image

16チーム、大人も子供も男子も女子も。

みんなカッコよかったです!



今回、機械音痴のトンチンカンな私に

音響というありえない大役をいただき…

「大音量で流すのにタイミング間違えたら絶対あかん…」

その謎のプレッシャーに

当日まで落ちつけず、毎日何かに怯えながら生活してました(´▽`)←小心者


いざ、たつをカップ当日!

朝6時半に家を出た頃には、気の小さい私

不安と緊張で吐きそうだったのですが、会場に着いたら…さらに震えました。笑

image

ナニコレ!?

i pad 3台 i pod 2台 そして見たことない機械を目の前に…

いきなり怖気づいた!

こんな大人数の中で音を流すなんて…え!こわすぎる!(((( ;゚д゚)))

image

「できません」


なんて口が裂けても鬼社長(たつ〇さん)には絶対言えないので

慣れない作業に両手を震わせながらなんとか上手くできた…わけがなく(T_T)

要領が悪く不出来な私に 音響のプロAさんが

一から十まで何度も何度も教えてくださいました。

うっ…やさしさが身に染みる…。ありがとうございました!


ここだけの話、たつをさんはイベントが始まると とっても厳しいので

うっかり八兵衛なミスなんてものをしてしまうと

「違う!!こっちやろ!」そらもう…怖すぎて 蛇に睨まれたカエルです(´▽`)

でも実は。

さりげなくいつでもフォローしてくれていて…ほんと不出来ですみません!

ありがとうございます!

image

今回のたつをカップ、アトラクション&決勝ハーフタイムには

こんなに可愛いチアチームが来てくれました(*^^*)

image

小さくて可愛い女の子たちが…

ありえないクオリティーの高さ!すごい。。

私なんてボーッと遊ぶだけの毎日やったのになぁ。


可愛いのに迫力満点なダンスに 圧倒された会場中は

ヒューッヒューッ!!大きな歓声と手拍子で すごい盛り上がり!

熱気ムンムンだった雰囲気に華を添えてくれたみなさん、ありがとうございました(*^^*)

image

この大きな規模で こんなにも大変そうなイベント

たつをさんはどうやって運営してるんだろう…?

最初から疑問だった。


でも会場を後にする頃には、その答えがスッキリしていた^^

image

大会が円滑に進むよう、1日中 走り回るスタッフさん

選手が安心してゲームを楽しめるよう常に全体を見渡すスタッフさん

朝早くから、数日前から。

準備のために動き続けるスタッフさん

この大会発展のため たつをカップを支えてくれているという協賛企業のみなさま

たつをカップ万歳!そう言って盛り上げながら参加してくれる

16チームもの明るくて素敵な選手のみなさん


このイベントは

色んな人に支えられ、助けられ

だからこそ成り立っているのだと、初めて中に入らせてもらい

そのことを肌でビシビシ感じました^^


そして何よりも誰よりも たつをさん本人は

ずいぶんと前から企画を練りに練って、考え、走り回り頭を下げ、準備に時間をかけ

当日は命がけで挑んでいるのであろうという熱い想いが伝わってきました!


一番最初にお仕事でご一緒させていただいたときの印象は

「このチャラ男は一体…!?」やったのですが

あれは「フリ」です(営業妨害や!って怒られるわ笑)


仕事の鬼たつをさんは

何事にも誰よりも真剣で、実は思いやりがありすぎる仲間想いがゆえ

悩みが多い、そんな人なのでした

勉強になることが多く、尊敬でしかありません。

…こわいけど(´▽`)

もはやタレント、というよりも凄腕のイベント屋なのでは?と思わずにはいられない人です。


「TAMARIBA」のワークショップも もっと内容向上できるように

私ももっとがんばらないと!そんな風に思えた1日♪

6baaf7a2.jpg

ちなみに次回のワークショップは、すっごく面白い内容です!

また詳細は後日に^^

image

5人が気合いとともにコートへ入っていく姿は…

いつ見ても鳥肌、どのチームもカッコイイです。


とにかく、たつをカップは凄いイベントでした!!

みんな真剣で それでいて極上の笑顔。

バスケっていいな!思わずワクワクしてしまう大会です。


わたしは未熟すぎて反省点ばかりで後悔もありますが

たくさんのスタッフの皆様に助けていただき、たつをカップスタッフの中に入らせてもらえて

すごく嬉しかったです、ありがとうございました。


たつをカップを通じて、素敵な皆様と出会いもたくさん!

デフバス日本代表 吉武監督…と お話もさせていただけて 感動でした。


「バスケがしたい」

共通の想いをもち、大人も子供も男子も女子も勝負に挑む!

初心者でも楽しんで最高のバスケができる、それがたつをカップ

たつをカップ!わっしょい!

image

数時間前までは、こんなにも賑やかだったのに。

image

片づけが終わった体育館は、恐いほどの静けさ。

この中に、さっきまで勝ちもあれば負けもある熱い試合があって

たくさんの仲間が増え、数えきれないドラマがあったのかと思うと…

こんなイベントをいちから少しづつ作り上げてきたたつをさんはすごいんだな、と

改めて その凄さを知りました。


イベントやワークショップをつくる、というのはこれぐらいの覚悟が必要なのですね

自分の甘さに反省です。とっても勉強になりました。




次回のたつをカップ バスケットボール大会は

10月12日(月)


大阪南港ATC にて

「TATSUWO CUP 3ATaCk3!」

チーム募集中♪詳細はこちらから
→☆

image

青空の下でやるバスケは、超絶気持ち良い!

スポーツの秋を楽しみましょう(*^^*)

今回のわたし。音響スタッフとしてポンコツすぎたので 猛烈に反省し

ちゃんと機械の勉強してみようかなと…。

家にはなぜか 昔、旦那氏がやっていたタンテ一式あるそうなので(´▽`)

がんばってみよう。


みなさんもバスケットが好きですか?

Have a nice Day!Mari*

ランキングに参加してたりします
↓下写真をポチッと左クリックで 応援してもらえると更新がんばれます♪↓

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ←がんばれ〜応援ポチ