さぁ!月曜日!今週ひとつめの記事は 

はりきってDIY質問&回答編いってみましょー!

「Marineさんが 板壁を設置してから ペンキを塗るのには…
何か理由があるんですか?」

ご質問ありがとうございます!



そう!私は 板壁を作るとき、

必ず 作って完成してしまってから…ペンキ塗りを始めます♪


こちらは なんちゃって板壁となんちゃって窓を作ったときです

Smile! Happy! Sweet Home!

4.5畳のリビングに板壁ワールドを広げた時も…

先に板壁を設置していました♪

Smile! Happy! Sweet Home!

元ふすまである こちら。

昔ながらのふる~い 天袋部分にはカーテンをかけていましたが・・・

Smile! Happy! Sweet Home!

あっあかん…色んなもん 入りすぎてますねっぐうたら主婦満開!

このときも もちろん 先に板壁を設置してました♪→ 

Smile! Happy! Sweet Home!
そう!「なんで 板壁を設置してから ペンキ塗るんでしょう??理由は?」ってご質問でしたね♪


理由…そうですね・・私にとって 単純にその方が楽ちん!なのです(*^▽^*)


*メリットその1*

バラバラの板を部屋中に広げて ペンキを塗る…
それって結構てまがかかりませんか?

ペンキがしっかり乾くまで 

部屋中に板をたくさん並べてそのままにしとかな あかんし…

ペンキのついた板を並べてる壁に ペタッと

「あっペンキついてもた…」ってこともありますし…

並べてるたくさんの板を乾かしてる間に 

バンッて足で蹴飛ばすこともありますし…

(すべて苦い経験あり。)


なので 単純に板壁たちを設置してからのほうが 作業が順調で早いんです!

簡単!早い!飽きずにすぐできる!安い!楽ちん!

が 私の「DIYの鉄則。」です(*^▽^*)

Smile! Happy! Sweet Home!

*メリットその2*

上の写真は ごくふつうのキッチンに板壁で変身させているところです→ 

こんな風に 先に板壁たちを作ってから 

気に養生テープを張り巡らせて…

塗り始めると 下準備が少なく感じませんか? 

私はぐうたらのめんどくさがりなので 

めんどうなことは1回で終わらせたいんです!(キッパリ!)


下部分の板壁はいいけど、

上部分は 腕がダルイんじゃ…?と思われる方も・・・

それは もう…気合いです

そして…一気に塗れたほうが…

文句なしに楽しい!達成感が半端ない!

*メリットその3*

ほんで この「後から一気にペンキ塗り」の

最大のメリットと思われることは・・・

全体のバランスを見ながら シャビー感を作れることです!

1枚づつ塗ってると どうも仕上がりが単調になってたり…

するんです、私の場合。


でも 一気に全体を見ながら塗ると…

あっここは濃いとこが続いたなぁ、

ほな こっからはもっとかすれさして 古びた雰囲気 出そか…
 
などと 考えながら 完成図を頭に入れることができるので 

仕上がりは…もう大満足!!

Smile! Happy! Sweet Home! Smile! Happy! Sweet Home!

Smile! Happy! Sweet Home! Smile! Happy! Sweet Home!

これはもう~失敗知らずです!

ペンキって 力の入れ加減、抜き加減で 

シャビー感が変わってきますよね。

全部並べて 勢いで塗っていくことで 

早い!早い!早い!めっちゃ早いんです!


ここは濃い、ここは薄い、ここはもっと素朴に、ここは丁寧に…

そんな感じで いつも感覚にまかせて塗っていくので 

上の写真たちのペンキ塗り所要時間・・・

いつも 10分~15分ほどです(*^▽^*)


DIYはしんどくなる前にササッと終わって 

また明日からのDIY意欲を高める!

それが 私のぐうたら鉄則のひとつです♪♪♪


***************************

…勢いのある 私のペンキ事情でした・・

ポチッ♪→にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ  Smile! Happy! Sweet Home! ←ポチッ♪