みなさま、こんばんは~(*^▽^*)

今日もお忙しい中「Smile Happy SweetHome」へ

遊びに来てくださり、ありがとうございます!嬉しいです!


…やっぱり、猫あるある。だったんですね~(´∀`)笑

唯さまには 一生…頭が上がりませぬ~:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


「端材 de DIY!」

今日は完成編です!




こ~んな端材たちでしたが。

Smile! Happy! Sweet Home!

切ったり、やすりがけしたり、色塗ったりすると…

いきなりですが!完成!

こうなりました(´∀`)

Smile! Happy! Sweet Home!

結構、大きな代物!

長い丸棒は、黒板塗料を塗って アイアン風に見立てています^^




今回、活躍してくれたのは

こちらの黒ビス!

私の超絶お気に入り!です(´∀`)愛用品です。

Smile! Happy! Sweet Home!

むしろコレを主役と言っても過言ではないでしょう。

黒ビスに輝いてもらうため…

Smile! Happy! Sweet Home!

いつも通り、下穴を開けますが

上からダボで埋める…

なんてぇ~ヤボな事はしません!てやんでーい!

むしろ強調!黒ビスを強調!


オイルを塗った木目に、黒ビスが似合いすぎて…

鼻血でそうですよね、ねっ。(´∀`)


ビス…ビス…ビス…なんで「ビス」って言うんやろ?ネジじゃなくて。

って、皆様、一度は考えて 眠れぬ夜を過ごした事がおありかと思います(´∀`)

恥ずかしながら、私は まったくと言って知らなかったので

先日 気になりすぎて、胃ぃ痛くなったので見てみると。

ビス
語源は、ラテン語でねじを意味するcochlea
ギリシャ語の「かたつむり」「かたつむりの殻」に由来する
ぶどうの蔓を意味するラテン語vitis
フランス語でねじを表すvisとなり、英語のviseになった

特に「すりわり」や「十字穴」を持つおねじ部品を指すことが多く
「小ねじ」とほぼ同義である。

…へぇ~。( ̄* ̄ )

この大きなものを、どこにつけるのかと言うと!

Smile! Happy! Sweet Home!

ここです!ここ!カウンター!

このカウンターの下らへんに(テキトー)つけます!

Smile! Happy! Sweet Home!

「ここやー!」って所に、ビス打ち。

そして、先ほど作っていた 大きなものに…

Smile! Happy! Sweet Home!

100均でも売られている、金具を取り付けて…

Smile! Happy! Sweet Home!

両端に金具がついています。

そしてその同幅の場所に、ビスをうっています!

Smile! Happy! Sweet Home!

カウンターに打っているビスに向かって、金具を…

Smile! Happy! Sweet Home!
ガチャーン!

ひっかけました(´∀`)♪


なぜこの方法かと言うとですね…

この棚を取り付けるにあたって、絶対に!

L字金具を使いたくなかったからです!

下部分にL字金具が見えると、なぜかのっぺりしてしまう気がして。

スッ!と自然になじむには…そうや!ひっかけたら良いんや!

ということで、この「ひっかけ方式」になりました(*^▽^*)


シンプルだった、キッチンカウンター!

*Before*

Smile! Happy! Sweet Home!

ひとつの棚をとりつけた事で…

*After*

Smile! Happy! Sweet Home!

引き締まりました!グッと表情豊かなカウンターに^^*


この せっかくスッとした棚の下に

L字金具が来る…それだけは避けたかった!

うんうん、ひっかけ方式にして良かったな~(´∀`)


長くなってしまったので…次回

キッチン全体の劇的!Before→After!

を記事にしたいと思います^^*

Smile! Happy! Sweet Home!

今日もお忙しい中、遊びに来てくださり ありがとうございました!またお待ちしております* にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ ←DIY良いね!応援ポチ!
このブログを応援していただけると嬉しいです(´∀`)
皆様の応援クリック、記事更新の励みになっております!Marine*

現在、コメント&メールのお返事をお休みさせていただいております、申し訳ありません。。
いつもたくさんの温かい言葉に励まされています!ありがとうございます^^*