みなさま、こんばんは!Mariです(*^▽^*)

久しぶりの更新!



先週末はロハスでしたね。

大阪はロハスで大盛り上がり!ロハス!ロハス!ロハスー!

…って感じでしたが

何を隠そう人ごみが好きじゃないので(´∀`)

私たちは あえての鳥取県までビューン!行ってきました♪

お義母さんとおばあちゃんとおじちゃんに会いに。

息子を抱っこしてもらえて良かったです^^*



わたしたち、夫婦。

中国道、大好きです(´∀`)


車も少なく、緑がキレイで、淡々と進むあの感じ。

単調な道が続くので、ものすごい眠気に襲われるあの感じ。

それがまたイイんです(´∀`)


お天気がよくって、気持ちの良い空が広がっていました。

高速を走りながら、光のカーテンに出会い それもまた幸せでした^^


この中国道には、思い出深いものがあります

その昔、旦那氏の「今日、岡山まで行けへん?」

という、突然の思い付きで 夜中にひたすら走り続けた

真っ暗な中国道、単調な道、おいうちをかけるように夜中…

とんでもない睡魔に襲われながら、ふたりとも唇をかみしめながら耐えていた
(なぜにそんな辛い目をしてまで…若いってイイネ。)


ちょうどその時、真っ暗な空にひとすじの光が!

あれ?

眠気がマックスだったので、とうとう幻まで…(´∀`)

そう思っていたのですが、隣で唇を噛みしめ運転していた旦那氏も

「あれ?」そうつぶやいた。

お互い不思議そうに 顔を見合わせて、また単調な道を進んだ

そしたら

キラッ…キラッ…

今度は2本の光があらわれ そして消えた

…あ、流れ星!

私たちふたりは 声をそろえて 空に向かって指差した。

ふたりとも流れ星というものを見たことがなくって、驚きと感動で

眠気がふっとびました!


まっくらな真夜中の中国道、ふたりで見た流れ星。


あの日の出来事を書いた日記、今でも残ってます(´∀`)

あまりにもロマンチックすぎて 今考えたらサブイボ級やけど

8年前?その当時の私たちにとっては

偶然見かけた あの流れ星のように

毎日の何もかもがキラキラして見えてたんやろうなぁ

今は良い意味でそんな非現実的なことばかりは考えられへんけど

たまには、そんな非日常な日があってもいいよね。

ってことで、またあの中国道を走ってきました(´∀`)



今度は、息子が増えて3人で^^

夜中にふたりで!が、朝から健康的に3人で!

に変わった車旅行は、また違った楽しさでした。


海をみて息子がはしゃいだり

息子以上に、嫁がはしゃいで 砂の上を全力で走り回ったり。



鳥取の海…あまりの美しさに旦那氏が黄昏ていたり。



「あの時、流れ星 みたよなぁ」

今もなおふたりの間で語り継がれる、私たちにとってのロマンチック街道。


きっと誰にでもありますよね、あの夜のあの場面^^*

たまに想いだしてみると…

急に愛しくなってみたり…でも 次の日にはコッテリ忘れていたり(´∀`)

人生ってその繰り返しなのかも。

なんにしたって、毎日 笑顔を忘れずにいたい、それがささやかな願い。



あまり連続の休みがとれないのに、連れていってくれた夫に感謝!

おかげで美しい風景にたくさん出会えた!ありがとう~(*^^*)

また行きたいなぁ。



鳥取の海にて、ジャ~ンプ!


非日常を楽しんだ後は、またささやかな日常を楽しもう^^*

それでは素敵な1日を!Have a nice Day!Mari*

↓ランキングに参加しています、応援クリックして頂けると ブログ更新の励みになります↓
←鳥取ってイイネ!中国道ってイイ!応援ポチッ
今日もお忙しい中、読みに来てくださりありがとうございました(*^▽^*)