みなさま、こんばんは!DIYer Kumemariです。

今日も「Smile Happy SweetHome」へ

遊びに来てくださり、ありがとうございます!嬉しいです(*^▽^*)


さて、昨日の続きです♪



「DIYでボトルランプをつくろう!」



瓶のフタに、コードの部品を通すための穴をあける…というところまででした。

ここの写真を入れ忘れてたので、もう一度!


こんな風に鉄工用ビットで穴をあけたら…


穴のひとつにペンチをグイッとさしこんで(ケガせーへんように気をつけてっ)


上に持ち上げると、べりべりっと。


穴があきました、大胆に。

前記事でも書きましたが、今回はこの部分がすっぽり隠れるので

この大雑把なギッザギザでも大丈夫(´▽`)

手が直接触れる場所や、見える場合は

やすりなどでキレイに後処理するとイイですね♪

さて!穴があいた!では!



部品の先を…



スポッ。

と差し込んで!(おぉ~ぴったり。気持ちいい)


そして、裏からもう片方の…付属部品をかぶせます。

おぉっ!なんとも言えないカ・イ・カ・ン!


これがBEFORE



これがAFTER


ね、ギッザギザ部分はぜ~んぶ隠れるので…問題なし!


これでコードとフタは、完成。

なんやけど、これだけじゃぁなんだか物足りない。

という方!もうひと工夫いってみよ~(´▽`)


それぞれの瓶のフタを並べて~



さ~び~て~んね~ん~

なんというネーミングセンス。


A液、B液を交互に塗り重ねると…なんでも錆びる、らしい。

これはまだ塗った直後、これから…どんどん錆びる!


ピッカピカの瓶のフタには、なぜか魅力を感じない。人生錆びてなんぼやで。

という方は後半の作り方で、ぜひ。

いやいや、キレイな方がいいでしょ、人生スマートさが一番。

という方は前半の作り方で、ぜひ。

この続きは次回に(´▽`)

それでは良い1日を!Have a nice Day!Mari*

↓ランキングに参加しています!応援よろしくお願いします↓
←がんばれ!応援ポ