こんばんは!Mariです♪


わたしたち、かなりの確率で…



ボーダー親子です♪



昨日の夜。

母と私と息子と一緒に

ホタルを見に行きました^^


「もう時期過ぎてるかもしれへんけど、行ってみようよ!」

そんな話になり、Kaiくんはいつもより長めにお昼寝をして準備万端!


毎日20時~21時には眠る息子ですが

この日ばかりは…すこ~し不良です(´∀`)


たっぷり寝て、ごはんをモリモリ食べてから、夜道をドライブ!

近くの山奥までのぼってみて、川をのぞきこむと…


…やはり、いない!(>_<)



いつも蛍の季節を楽しみにしているのですが、数年前に行ったある場所では

数えきれないほどの蛍が夜空を舞っていて、幻想的やったなぁ…

あの日のことは今でも忘れられない。


息子が産まれてからは、寝る時間が決まってるし

夜一緒に 出かけることもあまりなく

蛍を見に行くのも、初(*^^*)


息子にはじめての蛍を見せてあげたくて、いざ出発してみたものの。

やっぱり遠いけど、あの場所に行かないと見れないものなのか…

しばらく川と木々の間を くまなく無言で探し続けた!


あかんなぁ、やっぱり遅かったんやな。。


と あきらめかけた、その時!


…ぽっ。


あれ?なんか光った気が!!

「おった!ホタルおったよー!(思わず小声)」



数えきれないほどの蛍が夜空を舞う、ことはなかったけれど

ほんの僅かな蛍が そばにきてくれて

ぽっ…  ぽっ…

ゆっくりとひかりを放ち、そして幻だったかのように消えてしまう。

その美しく儚い、不思議な光景に、息子も興味津々でした

指さしながら「キレイ」って言ってくれたことが嬉しかった。


何かを一緒に見たり、感動したり。

色んな感情を共にできることほど 母として嬉しいことはありません。

もう少し大きくなった来年は、ちょっとだけ遠出してあの場所にいこうね^^♪



私が幼い頃、母がいつでも 四季の移り変わりを教えてくれたように

私も息子に 色んなものを見せてあげたい

そして、息子が いつの日かパパになったとき

自分の子供に 蛍を見せてあげるようになったとしたら…


その時がこなければ 何もわからないけれど

きっとわたしの胸は 様々な感情でいっぱいになるのだと思います。



ボーダーっこは 好奇心旺盛で、でもビビりなので

はじめての場所では、内またのへっぴり腰(´∀`)


何かを見つけては

「うわーーーーっ!(ノ゚ο゚)ノ」となんにでも驚いてくれるので

母は見せがいがあります♪

今日のごはんよ~とお皿を見せても「うわぁ♡」と毎回驚いてくれます。笑



足も 大きくなりました^^

パパみたいなおっきな足になるのかな?


さぁ~きょうも1日がんばろうかな♪

いつもブログを読みに来てくださっていて、ありがとうございます^^

それではまた!Have a nice day!Mari*

応援クリックありがとうございます!ブログ更新の励みになっています(*^▽^*)
↓ランキングに参加しています!ポチッと左クリックで応援してもらえると嬉しいです!↓
←がんばれ!!応援ポ